上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.11.02 ドシャ降り
雨もあがり夕方のお散歩に出たところ、東の空には満月が顔を出してましたさとと-満月

IMG_2640_convert_20091102175225[1]

大きな満月mangetu

下には雲海が広がっているかのような厚い雲さとと-雲

がしかし西の空を向いてみると・・・

IMG_26411_convert_20091102175242[1]

真っ黒な分厚い雲に覆われているじゃありませんかさとと-雨雲

雨雲の向こうはきっと真っ赤な夕日がいるのであろう赤いスジ夕日


今にも降り出しそうな空は大和が雨男なのを知っているかのように様子を伺いながら

・・・・・ついにその時が(笑)

それは浜辺で黒柴のみどりちゃんとジャックラッセルのラッキーちゃんと遊んでる時でした涙

ポツポツと顔にあたるあいつが

そうです。皆さんご存知の雨ですがーん

気がつけばザーザー降りに傘(笑)

急いで帰るも、大和一家は水も滴る良い奴ら・・・にはなれずにビショビショのままお散歩を終えましたアップロードファイル



家に帰ったら雨が小降りになった事は言うまでもありません(笑)






そして実は私(大和ママ)が雨女なんじゃないかと思っているアナタ

その事は決して他の人には言ってはいけません(笑)まるひ



スポンサーサイト
昨日11月1日は大和パパの実家がある真鶴に行ってきました電車

短い用事だったので大和はお留守番

今回の目的はタイトルにも書いた通りみかんもぎみかんおんぷ

電車に揺られる事40分JR東日本

IMG_0803_convert_20091101203753[1]
 
東海道線の車窓から・・・

お天気も良かったので景色は最高でした

IMG_0813_convert_20091101203849[1]

真鶴に着きお家までプラプラ歩いてる時に撮った写真ですカメラ

写真中央より少し下を横に走るのが東海道線


IMG_0818_convert_20091101203957[1]

同じく歩いてる時に撮った写真カメラ

吉永小百合さん主演 「伊豆の踊り子」 の劇中で出てきた一風景です山と空





まずはみかんもぎの前に腹ごしらえ

IMG_0821_convert_20091101204048[1]

近所のラーメン屋さん「味の大西」へ行きました。
麺は中太のちぢれ麺、スープは濃いめの「ド醤油」味、ボリューム満点で美味しい、何度も行きたくなるラーメン屋さんです
大和パパが幼稚園の頃から通い続けてるラーメン屋さんでもありますびっくり

このお店のオススメはチャーシューワンタンメン

IMG_2619_convert_20091101213605[1]

↑チャーシューワンタンメン
  ワンタンがモチモチでチャーシューも厚くオススメです(チャーシュー、厚い時には1cm位あります!)

IMG_2620_convert_20091101213718[1]

↑こちらは普通のラーメン

IMG_2621_convert_20091101213735[1]

↑カタヤキソバやきそば
  とにかく野菜が大きくて食べ応えありありです(笑)
 ちなみに写真では判りにくいですがお皿、結構大きいですお皿

真鶴へお越しの際は是非立ち寄ってみてください

営業時間はAM11:00~チャーシューと麺が無くなりしだい

大体いつも14時半頃にはすでに閉まってる確立が高いです

駐車場有り




お腹も満たしいざみかんへ

IMG_0827_convert_20091101204133[1]

実家へ向かう途中の景色山と空

ここから見る景色が私は好きです

またもや写真ではなかなか上手く伝えられませんが

湯河原や熱海、伊豆半島が丸見えなんですじー





いつまで経ってもみかんが出てこないのでそろそろちゃんとみかんもぎの様子をお伝えしたいと思います(笑)

IMG_0833_convert_20091102130630[1]


IMG_0831_convert_20091101204458[1]

IMG_0832_convert_20091101204357[1]

こちらがパパの実家のお庭で実ってるおみかん達

まず驚いたのがみかんの数右を向いても左を向いてもみかんみかんみかんお庭でこんなにいっぱいみかんが取れるなんて

写真に写りきりませんでした(笑)



IMG_0845_convert_20091101205922[1]

これはみかんが重過ぎて枝が下まで垂れてしまったみたいです(笑)




さっそくみかんもぎ開始

IMG_0840_convert_20091101205529[1]

こうしてカゴをぶらさげて脚立に乗り、もぎます

IMG_0839_convert_20091101205239[1]

パパも久しぶりのモギモギ

IMG_0842_convert_20091101205741[1]

こちらはパパの姪っ子ちゃんと前回紹介したハンちゃん

お手伝いしてくれました

ハンちゃんは見守っててくれました

IMG_0836_convert_20091101205108[1]



収穫したみかんはもう少し色づくのを待つためこうして寝かしてるそうですみかん

IMG_0848_convert_20091101210017[1]

私が見た限りではこの写真の量は全体の1割にも満たない量に思えました(笑)


大和家はみかんを頂いたんですがこれがまた美味しいのなんの

甘みがありほどよい酸味もありでそこらへんのスーパーで買うより全然美味しいんですアップロードファイル

これがご家庭のお庭で取れるという事にただただビックリしてる私でした(笑)



真鶴のお母さんありがとうございましたきゃー







IMG_1915_convert_20091102133805[1]

お留守番の大和はグッスリ寝ててくれた事と思いますほっ

・・・多分ねアップロードファイル
今回のお犬友達紹介は、大和パパの実家にいるワンちゃんを紹介したいと思います

繝上Φ繧ケ1_convert_20091101190926[1]
超自然育ち ハンス♂(ゴールデンレトリバー)

ニックネーム:自由奔放犬 ハンちゃん
誕生日:1996年3月18日 みかんを守り続ける13歳
特徴&特技:元気・体が大きい(現在40kg!)・温厚・流れ作業のようなお手、おかわり、伏せ・鼻で窓ガラスを開ける・触られ好き

繝上Φ繧ケ2_convert_20091101190955[1]

実家で初めて飼った犬・・・それがこのハンスでした
ハンスとの思い出はいっぱいあります・・・留守中に1匹で勝手に散歩(脱走)へ行ってしまった事、年賀状用に着ぐるみを着させて撮影した事、一緒に海で泳いだ事・・・etc
感傷深げに書いている感じですがまだまだ元気なんです(笑)
食欲もありますし散歩も喜んで行きます
きっと緑豊かな環境と愛情いっぱいで育てられたからだと思います
大和が初めて真鶴の実家へ泊まりに行った時も尻尾を振って歓迎してくれました。
大和も泊まりに行くのが楽しくてしょうがないみたいです
今までも適当に自由奔放に暮らしてきたので(笑)・・・これからも初心忘るべからず(笑)精神でまだまだ長生きしてほしいです


IMG_1771_convert_20091102100816[1]
ハンスと大和

新しいイメージ
蝉の抜け殻withハンス


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。